擬人化設定

擬人化設定用ブログです。

更新履歴

2017.07.22
設定追加:クロア(★サニーゴ♂)、ルミクッカ(氷雪ビビヨン♂)、アイルリルタ(オドリドリ♀)、ヴァナリルタ(オドリドリ♀)、ファラリルタ(オドリドリ♀)、キャッセ(キテルグマ♂)、ウラノス(★ルガルガン♂)

2017.06.23
絡み追加:キルケー(アシレーヌ♀)

2017.06.15
設定追加:オレイアス(メテノ)、ノラ(ニャビー♂)、ペルセフォネ(ガーディ♀)
絡み追加:セイロン(ブルンゲル♂)、ヘリオス(ルガルガン♂)、トリエスティ(アマージョ)

2017.06.13
絡み追加:ミール(ギルガルド♀)、フェンガリ(ルガルガン♂)

2017.05.28
設定追加:ラダ(ムーランド♂)、ミノス(クワガノン♂)、キルケー(アシレーヌ♀)
絡み追加:ヘリオス(ルガルガン♂)、リリアリルタ(オドリドリ♀)、コガン(ガチゴラス♂)

2017.05.17
設定追加:アイアコス(ジュナイパー♀)
絡み追加:マルタ(ルガルガン♀)、ウェーゼル(バクフーン♀)、ナイア(カラマネロ♀)、白瀬(Aキュウコン♀)、ベルエポック(ルガルガン♀)、ドルトール(ヨワシ♂)、タラント(オニシズクモ♂)、二十日(エンペルト♂)

2017.05.05
設定追加:レインホロウ(オーダイル♀)、フレイヤ(エンニュート)、ダルセーニョ(キュワワー♀)

2017.05.03
設定追加:コロンバイン(ガオガエン♀)

2017.04.30
設定追加:プレリ(ナマコブシ♀)
絡み追加:白瀬(Aキュウコン♀)、ペトルシュカ(カエンジシ♂)、暗紅(イベルタル♀寄)、スレイプニル(ピジョット♂)、ジャターユ(ドデカバシ♀)、カタラタ(ハブネーク♂)、セルシオール(ヨワシ♀)、クエルクス(★オーロット♂)、ホイップ(★ノコッチ♀)、トリトン(アシレーヌ♂)、ミュミュ(ラランテス♀)

2017.03.28
設定追加:トリエスティ(アマージョ)、ヘリオス(ルガルガン♂)、フェンガリ(ルガルガン♂)
絡み追加:アンカー(サメハダー♂)、アクアネッタ(サメハダー♀)、オーネスト(オノノクス♂)、エトワ(★モルフォン♀)、ウルフリット(★メガヤンマ♂)、ハリー(メガヤンマ♀)、ガラシア(バンバドロ♀)、ベルエポック(ルガルガン♀)





自宅内絡みを表記しました(緋色(ファイヤー♀)~マチ(スカタンク♀))





  1. 2037/01/01(木) 01:01:01|
  2. 更新履歴

色違いルガルガン♂ウラノス

ウラノス
■色違いルガルガン
名前:ウラノス
性別:♂
性格:陽気
年齢:33
一人称:俺、兄ちゃん
二人称:お前

アローラの警察官で、ヘリオス&フェンガリの兄。
トリトンとは警察官になる前からの親友かつ同期で、昔は彼とバディを組んでいたが、ふたりで魔女ネレイスの討伐に向かった際に「綺麗だから」という理由で右目を奪われ、その怪我をきっかけにバディを解消した。
怪我の治療から復帰後はトリトンとは無関係の部署に配属され、そちらで出世。現在はトリトンよりも上の立場にあるが、彼のことは変わらず相棒だと思っておりよく顔を見せに行っている。
警察官としての実力は申し分無いが、事件が無い時はとても自由気ままな振る舞いを見せており、ラダと並ぶ署内の問題児扱いされている。
明るい性格で楽しい事を好み、思い付きだけで仕事中の弟達を振り回したり、姪と遊ぶために仕事場を逃げ出したり、大人げない面が目立つ。しかし一度事件が発生すれば別人の様にキビキビ働くため、トリトンくらいしかあまり強く叱る人がいない様子。
トリトン繋がりでキルケーとも交流があり、彼女の事をとてもかわいがっている。本心では女性として意識しているが、親友の妹であるのと長年兄妹のように接してきたため、急に告白しても困らせるだけだと思い気持ちを告げずにいる。
トリトン(アシレーヌ♂):元バディ。現在でも絶大な信頼を寄せており、一緒に仕事をしたがっている。
ヘリオス(ルガルガン♂):弟。とても可愛がっており、未だに弟離れしきれない。
フェンガリ(ルガルガン♂):弟。とても可愛がっており、未だに弟離れしきれない。
キルケー(アシレーヌ♀):表向きはただの妹分として扱っているが、とても大切な女性。
ラダ(ムーランド♂):部下であり、弟婿。大切な弟をとられた気がして、あまり良く思っていない。
ペルセフォネ(ガーディ♀):姪。可愛過ぎてつい甘やかしては叱られている。
ネレイス(アシレーヌ♀):右目を抉った張本人だが、トリトンが討伐すると信じている。

参考台詞
「おっすトリトン、仕事してるかー?弟達、兄ちゃんが来たぞ!もてなせ!!」
「っあー…この事件、嫌な臭いがするな。おい、資料あるか?寄越せ。最速で片付けるぞ」

追記に如何でも良い設定とか。 続きを読む
  1. 2017/07/22(土) 21:29:17|
  2. アローラ

キテルグマ♂キャッセ

キャッセ
■キテルグマ
名前:キャッセ
性別:♂
性格:寂しがり
年齢:24
一人称:俺
二人称:お前、貴方

太陽教団に所属する男性。
無口で無表情、加えて動きも必要最低限で済ますため人を怖がらせたり怪しまれがちだが、性格は穏やか。
人並み外れた怪力を持ち、それによって他人を傷付けないようにと不用意に関わらないようにしているだけで、一度仲良くなった相手にはとても優しい。
ミュミュと共に神殿警備を担当しており、敵が侵入すると普段ののんびりとした動きとは打って変わって、俊敏な動作で目標まで突き進む。
勢いあまって周囲の木々ごと粉砕することも多いが、刀を使っているうちはまだ手加減しており、本気を出すと素手で殴り始める。
ミュミュ(ラランテス♀):後輩。可愛がっているが、力加減の確認に締め上げたりと扱いは雑。
参考台詞
「ミュミュ、手を貸せ…逃げるな。大丈夫だ、少し力加減を確かめるだけだ。折りはしない」
「この神殿に何の用だ。みだりに聖域に立ち入るなど、許される事ではないぞ」

追記に如何でも良い設定とか。 続きを読む
  1. 2017/07/22(土) 21:28:17|
  2. アローラ

オドリドリ♀ファラリルタ

ファラリルタ
■オドリドリ
名前:ファラリルタ
性別:♀
性格:慎重
年齢:20
一人称:私
二人称:貴方

オドリドリ四姉妹の四女。月教団に所属しており、姉と共に鎮魂舞を舞う役割を持つ。
おっとり穏やかな性格をしており、少し夢見がちなところがある。そのため何を考えているか分からないと言われているが、本人は至って善良。
得意とする舞も、性格同様やわらかくふわふわした雰囲気。
今まで舞以外のことに熱中したことが無く、恋に恋する一面を持つ。
同教団のタラスクを気にしているが、片思いというよりは彼と巫女マルタの関係を気にかけているようで、恋愛ドラマでも見る様な感覚でふたりを追っている。
できればマルタにはタラスクの傍にいてほしいと思っており、彼女を有する太陽教団をあまり良く思っていない。
アイルリルタ(オドリドリ♀):姉。何かと面倒を見てくれるので懐いている。
ヴァナリルタ(オドリドリ♀):姉。性格が正反対なため、一緒にいると疲れる。
リリアリルタ(オドリドリ♀):姉。几帳面な為、叱られるのが嫌であまり近寄らない。

参考台詞
「優しくてふんわりしてる方が、誰だっていいでしょう?だから、私はふんわり舞うことにしてるの」
「巫女様、帰ってきてくれないかなぁ。私、近くで見るなら幸せなふたりが見たいもの」

追記に如何でも良い設定とか。 続きを読む
  1. 2017/07/22(土) 21:26:58|
  2. アローラ

オドリドリ♀ヴァナリルタ

ヴァナリルタ
■オドリドリ
名前:ヴァナリルタ
性別:♀
性格:無邪気
年齢:23
一人称:あたし、姉ちゃん
二人称:あんた、君

オドリドリ四姉妹の次女。太陽教団に所属しており、祭典での奉納舞を舞う役割を持つ。
元気で明るい性格をしており、非常に活動的。論じるよりまずは行動をモットーに動き回るエネルギッシュな女性。
得意とする舞も性格通りパワーに溢れており、ヴァナリルタが踊ると作物の成長が早まると言われる程。
非戦闘員だが月教徒へは割と攻撃的で、特に姉妹へは容赦なく喧嘩を吹っ掛ける。一方で太陽教徒へは面倒見の良さを見せており、巫女であるマルタに対してもフレンドリーに接する。
家族と引き離されたマルタを労わり姉のように振舞っているが、たまに巫女を外に連れ出そうとするため実妹のリリアリルタに叱られることも。
アイルリルタ(オドリドリ♀):姉。上から目線で叱ってくる彼女が苦手。
リリアリルタ(オドリドリ♀):妹。小言が多いが、頼りになるので文句が言えない。
ファラリルタ(オドリドリ♀):妹。何を考えているのかわからなくて苦手。

参考台詞
「元気が無い時は踊ればいいんじゃない?考えても駄目なら、とりあえず動いてみるのが一番っ!」
「困ったことがあったら、何でも姉ちゃんに話してみな!姉ちゃんはあんたの味方だからね」

追記に如何でも良い設定とか。 続きを読む
  1. 2017/07/22(土) 21:26:07|
  2. アローラ
次のページ

プロフィール

Author:橋谷あも
■カートリッジや図鑑順ではなく、各々が住んでいる地域でカテゴリ分けしています。

■リンク集から本家ブログへ行けます。

■絡みについて
募集内容や募集している子については、カテゴリ「絡み一覧」をご参照ください。

■参加・応援
ウチの子レンタルチュウ! ウチの子と共演チュウ! ラフ許可チュウ ハレンチュ!!
モウソウ上等! 脱衣キャンペーン
友達・恋人募集中!

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する